八尾高校同窓会ホームページへようこそ
イベント

イベントのお知らせ

同期会、クラス会、OB・OG会、催し(個展、発表会など)のお知らせです。  掲載ご希望の場合は事務局までメールまたはFAX(072-993-6378)等でご連絡下さい

今東光資料館 1964年の東光

開催場所八尾市立図書館3階 今東光資料館情報提供者事務局

展示期間:3/14(土)~9/6(日)
開館時間:10:00~17:00
休館日 :月曜日(祝日の場合は開館)
入場料 :無料
東京で日本初のオリンピックが開催された1964年、流行作家として過ごす今東光の1年をたどります。
この年週刊誌「平凡パンチ」が創刊され、その創刊号から東光の小説「悪い星の下でも」が連載されました。昭和初期、主人公の鈴木重吉が旧制八尾中学に入学し、持ち前のバイタリティで逆境に立ち向かい人生を切り拓いていくストーリーです。(全85回の連載でしたが、書籍化はされていません。)
展示の中には昭和初期の八尾中の学生の写真も展示されています。
パンフレットはこちら

2020年度ゆうかり展ー卒業生美術展ー

開催場所八尾市文化会館3階展示室情報提供者広報部会

日程は8月26日(水)~30日(日)10:00~18:00(最終日は17:00まで)
入場無料
お問合せ:美術部同窓会事務局072-940-6267

”学食”ありがとうプロジェクト

開催場所八尾高校情報提供者”学食”ありがとうプロジェクト


7月1日~クラウドファンディングmakuakeにて先行応援購入申込み受付がはじまります。

<八尾高校同窓会×先生×生徒×PTA ALL八尾高 OneTeam”学食”ありがとうプロジェクトとは?>
創立125 年を誇る歴史と伝統のある私たちの母校。八尾高においても誰もが高校生活でお世話になった学食が一時期不在になり、その危機を救ったのが現学食店長の濱本行則さんです。
しかし、学食経営は生徒たちに安くて美味しいメニューを提供するため、常に経営難と隣り合わせ。そんな中、新型コロナウイルス感染防止対策による休校で学食も自動的に休業を余儀なくされ非常事態に!
「八尾高生の笑顔と健康を支えてくれる学食を応援しよう!」と、同窓会運営委員会が主体となって、先生、生徒、PTA がタッグを組み、「“学食”ありがとうプロジェクト」を立ち上げました。濱本さんオリジナル「八尾きつね山カレー ~トマト×ポークスパイシー~」と、食物研究部の生徒が地元八尾市の田邊農園・河内農業福祉作業所で収穫された小松菜を使って考案した「八尾きつね山カレー ~小松菜× チキングリーン~」の2 種類を商品化しました。そして、カレーのパッケージデザインは美術部3年生の西田桜望さんが制作しました。
多くの皆様のご支援をお願いいたします。

●支援方法は3通り
①【7月1日~8月30日まで受付】
カレーの商品化を先行支援 クラウドファンディング(目標金額60万円)
1口3,700円(税込・送料込)八尾きつね山カレー6食セットを応援購入
→最も早く八尾きつね山カレーをお届けします(9月上旬予定)
★お申込みはクラウドファンディングmakuakeサイトへ
(検索する場合は「みつける」メニューから「八尾きつね山カレー」で検索

②【8月1日~10月10日まで受付・9月27日~お礼の品を順次発送】”学食”ありがとうプロジェクトを直接支援
特別協賛金
1口3,700円(送料込) お礼の品 八尾きつね山カレー6食セット
★お申込みは、チラシ裏面の申込書をFAX 
または
申込みフォームへ
OB・OGの方は、8月中旬までに発送する同窓会会報誌「ゆうかり」に掲載しているチラシを同封します。
※この特別協賛金はお申込み状況により発送が遅れる可能性があります。

③【10月1日~取り扱い開始】八尾市を応援したい思いを一緒に支援
八尾市ふるさと納税 (八尾市外在住の方対象)寄付額1万円以上 お礼の品 八尾きつね山カレー6食セット
★お申込みは「ふるさとチョイス(八尾市)」ホームページへ
(10月1日~、こちらのページから申込みフォームへリンクを貼ります。)
※寄付金控除(所得税、住民税)については八尾市ふるさと納税HPでご確認ください。

22期 卒業50周年記念同期会は延期します

開催場所未定情報提供者東野和美(9組)

コロナウィルスの現状を鑑み、11/7の50周年記念同期会は延期します。
状況を見ながら新たな開催日を設定しますので、
しばらくお待ちください。